FC2ブログ

大会を終えて―from 立花's viewpoint―

大会から1週間がたちました。テストが近づいていますが今のうちに書いちゃいます。

ここで改めて大会の感想を書かせていただきます。
時系列は前のブログを読んでいただければわかると思いますので、今回は特に大会の感想を書きます。




実は大会前に目標を建てていました。それは、
『1種目たりとも3人の中でドベにならない』
という何とも後ろ向きで、甘いのか甘くないのかよくわからんものでした。

そしてそれは達成されたのかどうかといいますと、たぶんされていません。
たぶんというのは同率最下位になりえるということを考慮に入れていなかったからです。

しかしMTAとトリックに関して言えば1回も取れていませんので、同率であろうが何であろうが、絶対的に見ても最下位です。

風が強かったとはいえ、取れるように投げてしっかり取る能力が無いということがあらわになった気がします。

他に大会で感じたことは、
ベテラン勢に知識でも技能でも劣る我々が唯一勝てるもの、それは若さ、すなわち体力や足で稼ぐことです。
具体的には少々投げをミスってもそれをあきらめず取りに行く、またエンデュランスなどではそうやってキャッチすることで点数を稼いでいくということです。
大会の時点ではやはり体力も足りなかったように思います。

また、ベテランの方々にご指導いただいて気付いたことは、
・持っているブーメランの質が悪い。
・だがある程度投げ方やおもりなどで補える。
ということでした。


さいごに
非常に実りのある日々でした。はじめは不安でしたが参加できてよかったと思っています。

また、改めて述べる機会がなかったので、この場で言わせていただきます。
初心者の僕たちにいろいろご指導していただいたり、ブーメランを下さったりと、ベテランの皆さんには本当に感謝しております。ありがとうございました。
スポンサーサイト



グラウンド募集

世界ブーメラン選手権inブラジルの選手選考も終わり、あとは製作して練習するのみ。
今回は運も良く、サークルから3人代表として輩出することになりました。
これからも「く」の活動にご注目下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その代表合宿を行うグラウンドの確保に向けて動いているのですが、ちょっと困っています。
というのも、過去に大会を行ったグラウンドはもう予約がいっぱいでした。

日程は、
●9月1日(土)・2日(日)
●10月6日(土)・7日(日)あるいは7日(日)・8日(月・祝)
です。

グラウンドの条件としては、
●半径50mの円がじゅうぶん収まるような広さ
(めやすとしてはサッカーコート+α)
●できれば車がなくても行きやすい場所
(京都駅からアクセスしやすい)
の2つです。特に上は絶対。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

市内は草野球の連盟とかサッカーとかあったりしてむずかしいですね。
なので京都府下の自治体の皆様、「ここなんかどう?」というグラウンドがあれば教えて下さい。

特に条件が良い場所であれば、毎年の全国大会の開催もお願いしたいと思っています。
また、それに関連したブーメランを用いた町おこしのなども提案させて頂きます。
(全国大会の開催、体験会・講習会、定期練習会、ブーメランの販売など)

各自治体のスポーツ・教育・まちおこしに携わっている方々、ぜひ連絡をください!
お待ちしてます!

more...

theme : 京都
genre : 地域情報

ジャパンカップ@北九州~三日目~

ようやく自宅に帰って参りました。

昔からそうなのですが、野球・サッカー・フットサル……部活でも遊びでも何をやっても軽いケガをします。
なにやってもだいたい擦り傷なりヤケドなりします。
今回も左半身が傷だらけになりました。
NEC_0054.jpg

一方、重傷といえばいっぺん疲労骨折したぐらいのもの。
こないだ中華街で占い師に
「35歳くらいまでは、大事に至らない程度の病気やケガがつきまとう」
と言われました。
だいたいその通りかなと思います。

今も鼻と膝と尻から赤いものがしたたる、「く」の流血王子ことkgmtです。
イメージ
(画像はイメージです)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、3日目は団体練習の日。
午後から雨の予報なので、良い天気の内に練習を開始。
広いグラウンドで投げるブーメランは格別。京都にもこんなグラウンドないかなぁ。
NEC_0058.jpg

団体練習はチームリレーとエンデュランス。
ここに至ってトレーニングが大嫌いな篠田や富居さんも、ようやく基礎体力の重要性に気付いてくれたのではないかと期待しています。
競技にはもちろん、練習するにも体力は必要。
30代40代の選手が練習してんのに、10代の若者が真っ先にへたり込んでちゃあねぇ。
これはもっと追い込みが必要やね(ニッコリ


その後はトリックの投げ方・取り方・削り方を武富さんと天野さんと濱口さんに教わりました。
上手い選手に教わるというのはなかなか無い機会ですからね。
新入生達はアドバイスを真剣に聞いては投げ、どんどん上達していきました。
大体半分ぐらいはいつも俺が言ってることなんだけどなぁ…

14時頃から雲行きがずいぶん怪しくなり撤収。

貴重な練習時間を指導に割いて頂いたり、さらにはブーメランまで頂いたりと、何から何までありがとうございました。
そのぶんちゃんと練習しろよ、新入生!

more...

theme : ハンドメイド
genre : ライフ

Japan Cup 二日目

昨日の雨のせいで、残り五種目をやるために8時くらいから試合が始まりました。

今日は良い天気でした。
カラッと晴れていて、心地よい風で湿度も低く快適でした。

ところが、ブーメランを投げるには風が強すぎて、僕たちはもちろんのことベテランの方まで苦戦しておられました。
さらに日焼け止めを足に塗らなかったせいで、ふくらはぎが真っ赤に焼けてそれはもう痛いです。

さて、大会結果ですが、以下のようになりました。 得点(順位)となっております。参加者は25人です。
・アキュラシー(最高点90)
  篠田 69(10)
  立花 61(13)
  深澤さん 56(15)
  富田さん 48(17)
・ファーストキャッチ(最高点26.20)
  深澤さん 44.52(8)
  立花 85.00(15)
  篠田 110.00(19)
  富田さん 160.00(17)
・MTA(最高点44.09)
  篠田 18.39(9)
  他 0キャッチ(16)
・オージーラウンド(最高点53)
  深澤さん 30(9)
  篠田 18(14)
  富田さん・立花 15(16)
・トリック(最高点43)
 (今回ダブリングは行わず)
  深澤さん 17(7)
  篠田 3(16)
  富田さん・立花 0(18)
・エンデュランス(最高点20)
  深澤さん 13(4)
  立花 6(10)
  富田さん 3(16)
  篠田 1(19)
・総合
  深澤さん 8位
  篠田 17位
  立花 18位
  富田さん 20位
まあこんな感じでした。みんなとても楽しかったようです。
残念ながら新人王は箕浦さんという方に奪われてしまいました。


今回の大会ではみんなとても楽しんでいました。
上手な方と交流して、色々刺激を受け、沢山学びました。
もちろん課題もいっぱい発見しました。なんとあの篠田がブーメランを作りたいとか言い出したんですよ!! 

さらに言っちゃうと、ベテラン勢との会話の結果、
僕たちは10月にある、世界大会INブラジルに出ることになったようです。



書くべき事はもっとありましたが疲れたのでこの辺で。 (T・T)


(kgmt註:ちょこっと事実と異なるところを訂正)

ジャパンカップ@北九州~一日目~


フェリーでの長旅を終え、電車が止まっているのでバスに乗り、渡し船にのって会場に到着だ。
待ちに待った(?)大会初日である。


二ヶ月色々なことがあったが結局ブーメランサークルくの4人は大会の会場にやってきたのだ。


会場入りするやいなやブラジルネタでいじられる深澤さん。ここでも人気者である。

サークルの創始者である天野さんにもご挨拶。思っていたより気さくな方だった。キャッチする度に同僚の人に「なんなんそのドヤ顔ww」と煽られていたが、大先輩なので笑えなかった…。

ブーメラン先導師の本田さんにもお会いした。イメージとしては破天荒さの増した深澤さん。

そんなこんなでいろいろな人にお会いした。それに関してはまたいつか報告するとして、肝心のアキュラシーであるが…。

なんとキャリアの差を乗り越えて篠田と立花がアキュラシーで深澤さんにスコアで勝ったのだ!
ナハハハハ、フゴゴゴゴフゴウ!

深澤さんは最高の先輩です(棒読み)。

もっと書く予定だったんですが、それは後日。とりあえず明日楽しみます。
NEC_0048.jpg



theme : ダメ人間日記
genre : 日記

ジャパンカップ@北九州~前日~

(kgmt註:以下の文章は、篠田に対して並々ならぬ愛情を持った富居さんが書いたものです。
その証拠に、今日も明日も彼らはダブルベッドで夜を共にします。) 

さて、いよいよ大会の日が近づいて参りました。大会に強制的に出場することとなったのはたっちー、篠田、富居、そして深澤さんです。
 さてさて話は船上のことに移しましょう。船はかなり綺麗な方で、プチゲーセンやカラオケなども装備されていました。
 トランプでちょっと遊んで、潮風を思いっきり浴びて、食い物飲み物が吹っ飛ばされ、橋をしたから眺めたり、ホントに色々楽しかったです。
 船から見る少し遠くの街の明かりなどは、とても綺麗なモノでした。
しかし、或る男は大富豪のルールさえ知りませんでした。しかもポケモンをやり出す始末。協調性のなさといったら、もうすごいです。
 「おれ、基本的に自分がやりたくないと思ったらやんねーし。皆さんでやってて良いですよ。俺はポケモンやってますから。俺、友達と居るときもいつもこんな風ですよ。」
 もうこれは名言ですね。
 また、潮風はホントにすごいモノでした。それまで雨でじめじめしていた感触を奪い取ってくれるモノでした。
 或る男なんかはこう言いました。「もう大会とか関係無しに、良い体験したわ。いや、ホントに。もう、帰りましょ。」
 あの篠田が言うんですから、ホントに気持ちよかったんです。まちがいないです。
 他にも、あの件にも話は及びます。そうです、あいつのドヤ顔です。あいつはマジなふりをして、常に人をディスっているんです。 いつもあいつは何故か得意げ。何故か偉そう。
 「いや、ほんとにわかります。いや、ホントに俺もそう思いますもん。」
 聞こえたでしょうか。このうさんくさい合図に遭遇したあなた、そうです、それは篠田です。みなさん、お気をつけて。
 そんな色々あった後には今後のサークルの方針にも真剣に話し合ったりしました。そうした中でも、ひとり、人を馬鹿にしたような態度の人間が・・・。そのドヤ顔、作り笑顔に今まで何度、そしてこの日も何回指摘してきたでしょうか。もう疲れました。あいつはカスです。これだけは皆さんに覚えて帰って貰いたい。
 
  明石海峡大橋はこんなに綺麗でした。
target="_blank">120713_210011-1.jpg

 このままだと何かまるで特定個人を誹謗中傷しているかのようなブログになってしまうのでこの辺で。

 てことで明日は大会。まさかあんな事態が起きようとは・・・。

theme : クルージング
genre : 旅行

奈良投げ

奈良投げ。参加者は深澤さん、
富居さん、
ふごうさん

小山、
おやま

篠田、
しのだ

俺、
キメ顔(笑

そして友人のNです。
7月奈良5

なんかまあ書こうと思えばいっぱい書けるぐらいいろんなことがありましたが、前半はブーメランのことのみに絞って書きます。

今日は来週の大会にむけて本番形式で練習(6種目)を行いました。写真を友人が撮ってくれたのですが、また後日上げることにします。
そしてわかったことは、各種目の特徴と、ダブリングが足りないということです。
あと大会に向けていろいろ準備が必要です。今週は大会を控えて調整する期間になるでしょう。


さて、話題も口調も全く変わるが、久々に篠田と長々話した気がする。

また話は変わるが、今日考えさせられたことがある。
俺は他の人が自分のことをどう思っているのかとか気にしながらずっと生きてきた。
その場にいない人の話をしているときに、自分は悪口を言われ嫌われているんじゃないだろうかとよくビクビクしていた。
人の感情の起伏などを見ていると、そのポイントが必ずしも自分と一致するわけではない、というのが原因だろう。
つまり人が何を考えているかわからないから怖いのだ。
けど裏を返せば、それがその人の価値観や考え方というものであり、他の人と話すことでそれらに触れ合うことができるのである…。

もっと書きたいがこの辺でやめておく。読んでて気持ち悪いだろうし。
じゃあなんで書いたのかというと、要は人がどう考えているかということにいちいち怯えることはない、ということを改めて感じたことを伝えたかったからだ。

あともう一つ。
このサークルに入ってよかった。ブーメランは面白いし、雰囲気も居心地がよくて、メンバーも話していて楽しい。

いきなりどうしたん?て思うかもしれへんけど、今日ふと思った。



疲れと深夜テンションの勢いで書きました。
とりあえず大会を最高潮で迎えられるように頑張ります。

more...

作る会 with Spread Beaver

今日はタッチーの代わりに、くとは無関係な友人Nが書きます。

経済学部の講演会&立食パーチーを終え、立花宅に泊まりに行こうと連絡すると、BOXなうとのこと。
行くとこもなく暇なので向かえば挨拶もそこそこに深澤さんが「これやって」と、手渡されたのは未完成のブーメランとグラインダー。
何度か新歓期にやってるからできるよね(ニッコリ)。

---------------------------------------
⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーーーン
---------------------------------------

一時間近く削り続けた…
240の紙やすりで削り終えたときのツルツル感は何度やっても気持ちいいですねノノノ
結局途中から没頭してしまいました。

つくる0706
(kgmt註:みんなで大会で使うダブリング&アキュラシーを作る会。
共有ブーメランにダブリングが少ないのは分かるのですが、なぜかアキュラシーが全然ないのです。
オージーとファストキャッチはたくさんあるのですが。)

9時半過ぎに終わって、くっついていったのは広島焼の福福。
部外者なのに普通にラムネとごはんと少々のホルモンうどん食べさせていただきました。
おいしかったです(/∀\)
夜遅くに食べながらだらだらと食べるのはテニサーとかではありえなくて楽しかったです。
準メンバー位のレベルでちょいちょい顔を出そうかと思いました。
誰こいつと生暖かく迎えてください。

なにやらこの日曜日に家から7kmの某所で投げる会をするそうなのでチャリで遊びに行こうかと思います。

部外者がお送りしました。


いまからサンズオブリバティします。

theme : 今日のつぶやき。
genre : 日記

地道な普及活動

この味が好きだと君が言ったから...

そう、サラダ記念日にサラダを食べ忘れた。とんかつ屋でキャベツお代わりしとる場合ではなかった。
俵万智ファンのkgmtです。
ちなみにサラダ記念日は7月6日でした。
あなたにはどんな記念日がありますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎週月・木は昼練の日、ということで今日も2限3限とグラウンドへ。
あいにくの雨とお思いでしょうがいや、違う。
くにとってはおあつらえむきの雨なのです。
なぜなら、グラウンドががら空きだから。

もし実績の順にグラウンド使用権が与えられたら…とかそんなことをたびたび妄想します。
しかし現実は厳しい。朝も夕方も野球部がいる。昼は職員さんが野球をする。フリスビーもやってる。
なので我々は2限か3限、それもスポ実がないときしかグラウンドを使えないのです。

というわけで、今日は雨なので職員さんが出てこない。昼休みも練習が出来る。
なんせ大会まで時間がないんだもの。
2限の間は先日作ったばかりのトリック3本とアキュラシー2本のテスト。
どれもちゃんと飛んでくれました、さすが優秀な後輩達の作ったブーメラン。
キャリアわずが1.5ヶ月程度でちゃんと作れるんだから立派なモノですよね。
(俺が投げれても後輩が投げれないと意味ない?知らん。)


昼休みには小山が来て一緒に練習。
運動らしい運動をしてこなかった彼は、まず「投げる」という動作そのものの練習から始めています。
ひたむきに地道な練習を続ける彼を見て、いつも大いに刺激を受けています。
きっと秋の大会にはデビューできるぐらいに上達するでしょう。
そして上達させる義務がある。頑張ってる奴はきちんと報われてほしい。


色々触発されて、気合いも新たにトリックを投げると力みすぎてキリモミ状態。
……になるかと思いきや、裏返って安定、そのままグラウンド場外へ。
30分ほど探して見つからず。大会用に後輩が作ったトリックを無くしてしまいました。
後輩の努力を無にする畜生っぷりに定評のある先輩とは私のことです、覚えておいて下さい。

more...

theme : 初めての子育て
genre : 育児

プロフィール

く

Author:く
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード