FC2ブログ

不定期小ネタinWBC その2

ブラジルというのは、歴史的に見て日本と非常に関係が深い国です。

日露戦争を経て世界大恐慌のあおりを受けた1908年(明治41年)、コーヒー農場の働き手を求めていたブラジルに日本から主に貧しい農村の人々が移住したのがはじまりでした。
戦後は日本企業が続々ブラジルへ進出するなど、今も地球の反対側ながら交流は活発なのです。

ちょうどWBC(野球)ブラジル代表が初の本大会出場を決めましたが、そのスタメンも半分以上日系人だったり。
宿舎のポサダ・マエダの経営者ももちろん日系人。
そういえばたまたまブラジルの相撲協会の会長さんなんかもいらしてたような。その方は日本人でした。

といった感じに、とにかくつながりが深いわけです。
そして親日派の人々が多い。




そういった背景があるので、ブラジルの人々は日本語に触れる機会もちょこちょこある訳です。


WBC2012 885

この写真左のジョゼなんかもいくつか日本語を知ってたりします。
「●○□」とか、
「△○△○ペロペロ」とか、
「☆すぞ」とか。

彼の場合はペルーに留学中に日本人旅行者から教わったそうです。
まったく、お茶目ですね。




P1090684.jpg

写真右の彼(名前を失念しました)もまた親日派でした。
この日は違いましたが、中村俊介の日本代表ユニを着てる日もありました。

また、表彰式の日だったかと思います。
それまで僕はずっとブラジルの日差しに日焼け止めもなしにあたっていたので、上の写真の通りこんがりと日焼けしていました。

たまたま彼の隣にいたのです。
すると彼は、やおら不敵な笑みを浮かべ、僕の腕と彼の腕を交互に指さしながら、日本語で一言


クロチャン


と。




ううむ、これがほんとのブラックジョーク

おあとがよろしいようで。
(いやほんとにリアクションに困った。)
スポンサーサイト



theme : ネタ
genre : お笑い

不定期小ネタinWBC その1

オニバスだそうですよ、オニバス。」

WBC2012 083

「ほんとだな。」

「こういうやつですかね?」
nekobasu.jpg


「いや、こういうやつだろ。」
onibasuninoru.jpg
wiki オニバス


「こんなやつかもしれないですね。」
s-hatobus.jpg

「ああ、かもしれんな。」

「何なんでしょうね。」

「何なんだろうな。」




以上です。

ランボー怒りの防府観光

山あれば山を観る
雨の日は雨を聴く
春夏秋冬
あしたもよろし
ゆふべもよろし   
   山頭火

疲れ果てて少し寝過ぎた。
危うく朝飯を食いそびれるとこだった。
防府は雨。
傘は無い。




幸いにして雨は弱い。
そんなに強くない。
なので少しぬれながら傘を買いに行く。
近所にコンビニはない。
なので急ぎ足で遠くまで買いに行く。
傘を買った。
雨がやんだ。




注:ブーメランの話題は一切出てきません。


今日は自然美しい防府の観光。
山口に来たことないやつは、おそらくその位置も分からないであろう。
CIMG1584.jpg

駅にはこんなのもおいてある。さすが歴代で9人の首相を輩出している山口県。
CIMG1585.jpg

防府駅から北へ歩くと、町中にやたらと俳句があふれているエリアがある。
それも自由律俳句。
CIMG1589.jpg

そう、防府はかの種田山頭火生誕の地。
CIMG1591.jpg

せっかくなので、防府の市民だよりの俳句コーナーに投稿しておいた。
市民限定と書いてあったのでおそらく採用はされまい。



まだまだ続きます。

more...

theme : 一人旅
genre : 旅行

ランボー怒りの下関観光

秋深き隣はなにをする人ぞ  芭蕉

……頼むから新幹線なんだからマクドは勘弁してくださいよ。
朝マックだからOKとか無いから。




ということで、昨年3月運行開始の「さくら」に乗って下関へ。
CIMG1378.jpg
九州新幹線。
CIMG1381.jpg
ちなみに前の駅は「厚狭」と書いて「あさ」。


新下関で在来線に乗り換え、下関駅。
思ったより国際的だった下関。
CIMG1386.jpg
「釜山門」なるものがあったり、

CIMG1387.jpg
ニュージーランド行きのバスがあったり。



駅前で山口県のガイドブックを手に入れて、まずはバスで唐戸市場へ。
CIMG1390.jpg

この日は朝から色々あって遣り場のない悲しみと怒りにうち震えてたので、かなり空腹。
せっかくなので市場内にある回転寿司でおなかを満たす。
開店前にはもう順番待ちだけで満席になるぐらいの店だった。
ひとりじゃなきゃ入れなかったかもしれないぐらいね。

次いで、かの有名な巌流島へ。
CIMG1397.jpg
関門大橋を背中に。

基本的に乗り物にあまり強くないので、仕方なく2階席のお姉ちゃんのパンチラに集中することでその場をやりすごす。
(画像はありません。)

CIMG1404.jpg

三菱の造船所を横目に、

CIMG1415.jpg

上陸。

もはや説明不要の剣豪・宮本武蔵
325d6ff4.jpg

「物干し竿」の異名をとる長尺の剣を扱う巌流佐々木小次郎との対決に
Fumio_Fujimura_1948.jpg

船の櫂を削った木刀を用意して見事勝利したという。
負けた方の小次郎の名前をとって「巌流島」とするあたりがなんか素敵ですよね。

せっかくなので投げてみた。
CIMG1419.jpg

ちなみに往復400円。

まだまだ観光は続くのです。次はこの建物へ。
CIMG1425.jpg

more...

theme : 一人旅
genre : 旅行

プロフィール

く

Author:く
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード