FC2ブログ

奈良投げ


ブーメランサークルは吉田グラウンドでチマチマ投げてるだけのサークルではなく、昨日は平城京跡に投げに行ってきた。

写真がないのが残念である。


とりあえず朝から晩までブーメランを投げた。

そして富豪氏に若干奢ってもらった。


他人の金で食う飯はうまかったです(粉みかん)



朝から晩までブーメラン投げたい人、飯奢って欲しい人はブーメランサークルに入ろう。
スポンサーサイト



2013新歓その6

今日は作る会をやりました!

女子二人、男子一人の計3人が来てくれました!

女子二人はガレを、男子はミェルニーク(?)をモデルに作りました。
写真とるの忘れました。何やってんねん俺!ほとんど作業してへんかったやん!

その後は鯉鯉へ。今日はやたら九条ねぎをトッピングしてくれました!
これまた写真はありません。ほんま何やってんねん俺!一人だけ早くメニュー来たやん!

また、昼の体験会も5人来てくれました。皆さん出来ればお昼ごはんを食べる前に来てくれるとありがたいです!
そしてこれも写真はありません。何やってんねん篠田!グラウンドでのんびり飯食ってる場合ちゃうやろ!てか新入生の相手しろよ!
(ちなみにこの記事の筆者は篠田ではありません。)

2013新歓その5

早いもので授業も三週目ですね。

まあそれはさておき今日も体験会を行いました。
なんと今日は六人も来てくれました!今日のビラを持ってきてくれた人もいました!
いやー、普段は三人でビラを配ってるんですが、
今日はその内二人が来なかったので一人で配ったんですけど、頑張った甲斐がありましたね(笑)。
さらに内一人はリピーター、また内一人は女子でした!
4_22_.jpg
いい天気ですね。そういえばまだ授業のある日に雨は降ってないんじゃないでしょうか。

先週の火曜日に人が来始めてから、順調にフィボナッチ数列に従って、毎日違う人が来てくれています。
これからリピーターの割合が大きくなって、そしてこのブーメランサークルに入ってくれることを期待しております。

【告知】明日の放課後、「作る会」やります!
4,5限後にクスノキ前またはルネ前まで!

Twitterもやってるのでそちらも是非。(@bcku2013)

2013年新歓その4

ビラを配り始めて明日で10日目になります。

朝教室にビラを配っていても、わざわざ取り寄せて見てくれる人、直接ビラを受け取ってくれる人、友人と「ビラ集めたらブーメランもらえるらしいで。」「これで2枚目やわ。」と会話している人等々、新入生にも日々認知度が広まり徐々に手応えを感じてきています。

今日の体験会は二人の新入生が来てくれました!
もし体験会に参加したい方は出来れば昼休みの前半に来て下さい!後半は職員野球の方が活動していてグラウンドが十分に使えません!

あと、ビラにも書いてありますが、
毎週火曜日「ブーメランを作る会」を開催します!
今日体験会に来てくれた新入生から、「作る会」って具体的にどんなことをするの?と聞かれたのでここでお答えします。
実際にどんなことをするかというと、

1,作りたいブーメランを選ぶ。
2,板に型取りして切り出す。
3,見本通りに削る。

これだけです!非常にシンプルですよね。あとは実際に投げてみて調整します。
お友達などを誘ってぜひご参加下さい!火曜日4,5限後にクスノキ前へ!

2013年新歓その3

4月16日、新歓活動の一環として作る会をしました。ブーメランサークルは本日も絶好調です。
さて、新歓を始めて時間も経ってきて、ビラを集めてブーメランをもらいに来てくれる人も現れはじめましたし、ビラを集めてくださっている人も結構いるようです。メンバー一同、新入生だけでなく二回生以上のまだ見ぬ誰かに会えることをとても楽しみにしています。ビラが集まっていてもいなくても是非お声をかけてください!

2013年新歓その2

今日はブーメランの「作る会」します!
場所はボックスD棟一階の共用倉庫で、五限終わりにやってます。
ボックスD棟はルネ正面から見て左側にある建物の、奥から二番目です。
新入生の皆さん、もちろんそうでない方も是非ぜひご参加を!

2013年新歓その1

新入生の皆さんこんにちは!
ブーメランサークル「く」のブログへようこそ!
授業が始まって最初の1週間を終えましたね。大学生活はどうでしょうか?
それはそうと、書くのは遅くなりましたが、今年も例年と同じく(?)新歓やってます!

新刊の内容は以下のとおりです。

1共、4共、共北などの各教室にビラを配っています。
そこにも書いてありますが、昼休みに体験会をやっておりますので是非参加して下さい!
また、各ビラの裏面にビラナンバーが書いてあります。
そしてそのビラを5種類集めて体験会に来ると、
なんと・・・
ブーメランをプレゼントいたします!!!

さらに、4月16日(火)放課後には「ブーメランを作る会」を開催します!
実際にブーメランを木の板から作ることができます。
4限、または5限後にルネ前までお越しください!

Twitterもやってます!@bcku2013です。
何か質問などあればこのアカウントまで。

それでは今日はこのへんで!

追いコン

更新またまた遅れました。ほんとにすいません。
いつも思うのですが、自分はいつも謝ってばかりのような気がします。謝るんならやれよ、って感じですよね。
いつやるの!?・・・「####!!」って感じですよね。

・・・ほんとごめんなさい。

ところで、もう四月になりましたね、て今頃ですが。私事ですが、大学の方も大変になってきました。ゼミが始まり、また院試も考え、そろそろ真面目に勉強しなくてはならないときが来た模様です。ほんと逃げたいです。ゼミがほんと怖くて(泣)、できるものなら飛びたいですよぉ。(´Д` )


今回は3月29日の追いコンについて書きたいと思います。
普段僕らサークルのメンバーは、だいたいまとまりがなくて、もっと言えばそこに定評があるくらいなんですが、だからこそ追いコンはサプライズで深澤さんを驚かそうとしました。が、結果的にやっぱりグダりました(笑)。

深澤さんにバレないよう計画を進めるため、ブーメランサークルくの裏ライングループを作成。中々メンバーが予想通り集まらない中、なんとか皆で色紙を作成。他にも何かしようと考えたものの、あまり良いアイデアが浮かばず、みゆちゃんが花飾りと三角帽子を買うことを提案。準備は万全です(笑)。

そして、追いコン決行。もともと28日に飲み会を企画するも、深澤さんの予定が合わず失敗。さすがと言わざるを得ません。本当にすいません。(>_<)
急遽深澤さんの予定が空いている29日の昼から焼肉をすることにしました。追いコンするとは伝えてなかったので、深澤さんは弁当を買って登場する始末でした。というわけで、なんとか追いコン開きました。(^^;) そういえば、追い込ん終わったあと、深澤さんは確か友人の花見に向かったはずですが、弁当はどうなったんでしょう?

追いコンの開始もまたフゴウがセリフを考えてなかったため、ちょっと雑なものに。はい、すいませんでした。(ーー;)その後は今後一年サークルでどうしたいか、一人ひとり抱負を述べて、いつも通りのとりとめない会話をしていました。もう、何話したか全然覚えてないですが、ほんとに楽しかったです。


1364550350653.jpg

1364550360864.jpg

1364550356437.jpg


今思えば、結構いろんなことがあったなぁと思います。初めて奈良投げに行ったときのこと。深澤さんと篠田の三人で行ったと記憶してます。ブーメランはそんな体力を使わないスポーツだと思っていたのですが・・・。奈良投げは正直きつかった記憶があります。散々ブーメランを投げた後、そろそろあたりも暗くなり始め、深澤さんはOGを取り出して、「これをどっちかがキャッチしたら終わろう。」と言い、深澤さんがOGを投げ、僕と篠田のどちらかがキャッチしたら練習が終わるというゲームが始まりました。

取れば終わるんならさっさと取ろうと全力で取りに行くも取れず、それに伴い体力が減っていく・・・といった負の連鎖。実は僕にとっては初めてのブーメラン投げ。恐らく篠田も僕と同様、内心思ってたはずです。「取れるわけねえだろ(笑)」。しかも日はどんどん沈んでいく始末。暗くて見えない(泣)。ほんと着地点が全然わからなくて、篠田の後ろに周り、篠田が万が一掴みそこねたブーメランを僕がキャッチする二段構えの体制に作戦変更。結局たまたま自分のところに落ちてきたOGをキャッチしてなんとか終わった記憶があります。

吉田グラウンドでの練習も良い思い出です。ある日の練習終盤、深澤さんがトリックを投げ、それをキャッチした人が練習終了後何をするかを決めるというゲーム開始。まさかとは思いましたが、深澤さんがトリックを投げ、それを深澤さんが全力で取るということの繰り返しでした。しかも他の人に取られそうになればその人を全力で退けるという・・・(笑)。結局深澤さんが勝ち、その日は気温が暑く皆汗だくだったこともあり。深澤さんは水浴びをすることを選択。グラウンド内のホースで水を撒き、皆嫌がる中全員を水浸しにしてすごいご機嫌の、何故かグラウンド内でパンツ一枚姿の深澤さん(笑)。ほんと絶対忘れない思い出です。

本当に沢山の思い出があって書ききれないです。深澤さんにはめちゃくちゃお世話になりました。卒論や仕事で大変な中、一人で部員のいないサークルの部員を集めてサークルを再興させることから、もう既に大変だったと思います。練習や大会の交通費、ミーティング後の食事や娯楽等、金銭的にも非常に援助していただきました。サークルの存続が自分にかかっているという状況の中、当時の新入部員の僕らがあまり活動的でなかったことにおそらく苛立っていたりもしていたんじゃないかと思います。申し訳なさと感謝の気持ちでいっぱいです。

深澤さんがいなくなって、サークルも自分たちで運営していかなくてはならなくなりました。これからサークルがさらに活発になるよう、頑張っていきます。

追いコンで伝えきれなかったことが多かったため、ブログが少し深澤さん向けのメッセージ的なものとなってしまいましたね(笑)。

最後に一言。深澤さん、たまに遊びにきてください。いつでも待ってます。
プロフィール

く

Author:く
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード