FC2ブログ

秋季競技会

更新遅れ遊ばせました。

取り敢えずささっとまとめから。

10月19,20日に新居浜で行われるはずであった秋季競技会は中止。

もう一つ、世界大会の選考方法についてですが、今回新居浜の大会にエントリーして当日来た人は大会に参加した扱いとなります。つまり出場回数1としてカウントします。

その上で、まず3大会中2大会出場した人を優先し、5月に京都で行われた春季競技会、8月に千葉で行われたジャパンカップの内、良い方の順位を採用します。そして参加意志のある上から12人を代表とするようです。
順位は下(more...)に書いておきます。
確か、Aチームが、近藤さん、濱口さん、米谷さん、栂井さん、本田さん、武富さん、天野さん(本田さんがチーム未定)
Bチームが(その場にいた中で現時点で出られないことが確定している方を除いただけですが)西崎さん、品川さん、村田さん、細谷さん、志水さん、草場さん、僕でした。
Bチームについては、特にまだ参加可否を決めかねている方も多いので、大きく変動する可能性はあると思います。

以上、結果報告でした。
以下は僕個人としての旅行感想記です。気が向いた時に書きます。

more...

スポンサーサイト



10月14日の活動報告

10月14日の午後黄檗グラウンドを予約していたので練習に行きました。

それに合わせてトニックさんと柳本さんも練習に来てくださいました。

一応サークルのメンバーには前もって連絡はしたものの、割りと昔やったので皆忘れていたのかそれとも前日の再連絡を見ずじまいなのかはわかりませんが、結局集合時間には誰も来ませんでした。

時系列は若干さかのぼりますが、10月の頭に今度の新居浜の大会(10月19,20日)の参加者を聞いてみたところ、どうやら行くのは僕だけであることが判明し結構凹んでいたこともあり、なんとなく予想された展開でありながら悲しく感じました。

篠田に電話すると、「気が向けば後から行く」と言われその言葉を信じて僕は現地に先に向かいました。

現地でトニックさんから「最近サークルの調子はどうなん?」と聞かれたので、現状を吐露したら、「まあ、そんなこともあるわな。」と仰って励ましていただきました。

具体的な内容はここでは避けますが、この励ましの言葉で僕の気持ちはすっと楽になりました。本当に感謝しています。

もうちょっと肩の力を抜いて(何もしないという意味でなく)、これから会長としての仕事を全うしていこう、と考えました。

あと、「先輩」という存在の大きさ、ありがたみを改めて痛感した一日でありました。来年入ってきた後輩に(まず入ってもらうのが難関であるが)尊敬してもらえるような先輩に慣れたらいいな、と強く思いました。



まあ僕個人のメンタル的な話はこの辺で終わりにして、練習の内容の方に。

全体的に安定しない風でした。投げる度に方向を変えざるをえないこともしばしばで、方向をミスって茂みに突っ込んだりしました。

始めはFCとかトリックとかを投げたような気がします。そのあと、トニックさんと柳本さんから、かねてから僕が苦手にしているMTAの投げ方について教わりました。新居浜までに間に合うかどうかはわかりませんが、投げるコツを教えていただき道筋が見えたような気がしました。

3時頃に篠田登場。肩痛くて投げられへんのにわざわざ来てくれてありがとう。

そこから終了までは、ダブリング、オージーなど各自投げたいものを投げていました。

そんな感じで終了。柳本さんから不要になったブーメランを(オージーを中心に)たくさんと、MTAに悩む僕のためにパームを一ついただきました。ありがとうございました!



てなわけで気持ち切り替えて新居浜行ってきます!来ていただいた皆さん有難うございました!!!

theme : 元気になるヒント
genre : 心と身体

プロフィール

く

Author:く
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード