FC2ブログ

ジャパンカップ@北九州~前日~

(kgmt註:以下の文章は、篠田に対して並々ならぬ愛情を持った富居さんが書いたものです。
その証拠に、今日も明日も彼らはダブルベッドで夜を共にします。) 

さて、いよいよ大会の日が近づいて参りました。大会に強制的に出場することとなったのはたっちー、篠田、富居、そして深澤さんです。
 さてさて話は船上のことに移しましょう。船はかなり綺麗な方で、プチゲーセンやカラオケなども装備されていました。
 トランプでちょっと遊んで、潮風を思いっきり浴びて、食い物飲み物が吹っ飛ばされ、橋をしたから眺めたり、ホントに色々楽しかったです。
 船から見る少し遠くの街の明かりなどは、とても綺麗なモノでした。
しかし、或る男は大富豪のルールさえ知りませんでした。しかもポケモンをやり出す始末。協調性のなさといったら、もうすごいです。
 「おれ、基本的に自分がやりたくないと思ったらやんねーし。皆さんでやってて良いですよ。俺はポケモンやってますから。俺、友達と居るときもいつもこんな風ですよ。」
 もうこれは名言ですね。
 また、潮風はホントにすごいモノでした。それまで雨でじめじめしていた感触を奪い取ってくれるモノでした。
 或る男なんかはこう言いました。「もう大会とか関係無しに、良い体験したわ。いや、ホントに。もう、帰りましょ。」
 あの篠田が言うんですから、ホントに気持ちよかったんです。まちがいないです。
 他にも、あの件にも話は及びます。そうです、あいつのドヤ顔です。あいつはマジなふりをして、常に人をディスっているんです。 いつもあいつは何故か得意げ。何故か偉そう。
 「いや、ほんとにわかります。いや、ホントに俺もそう思いますもん。」
 聞こえたでしょうか。このうさんくさい合図に遭遇したあなた、そうです、それは篠田です。みなさん、お気をつけて。
 そんな色々あった後には今後のサークルの方針にも真剣に話し合ったりしました。そうした中でも、ひとり、人を馬鹿にしたような態度の人間が・・・。そのドヤ顔、作り笑顔に今まで何度、そしてこの日も何回指摘してきたでしょうか。もう疲れました。あいつはカスです。これだけは皆さんに覚えて帰って貰いたい。
 
  明石海峡大橋はこんなに綺麗でした。
target="_blank">120713_210011-1.jpg

 このままだと何かまるで特定個人を誹謗中傷しているかのようなブログになってしまうのでこの辺で。

 てことで明日は大会。まさかあんな事態が起きようとは・・・。

theme : クルージング
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

く

Author:く
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード