FC2ブログ

団体戦3日目

団体戦最終日です!

昨日のトリック中止をうけ、少々キャプテンミーティングが紛糾しました。

もともと団体戦3日間を通じてトリックダブリングは2日目と3日目の2回行われる予定でした。
んで、2日目のが中止になりました。
さらに、3日目のトリックダブリングは、各種目の進行しだいでキャンセルされうる種目だったのです。

下手したらトリックやらないことになる。それはまずいんじゃないか、じゃあどうすればいいのか、と会議は踊る。
サンバの国なので、ちょっとずつ進む。

んで、キャプテンミーティングでは
・まず、予定を変更するかどうか、当日朝にキャプテンで多数決をとる
・予定変更になった場合、
 ○昨日のトリックを朝イチにやり、あとは3日目の予定通り消化する
 ○今日のトリックを朝イチに持ってくる

という話になりました。

そして今朝。
WBC2012 217

1回目の多数決で、「予定を変更しない」になる。
昨晩のミーティングとはなんだったのか。
睡眠時間返せ。
ちなみにマットが一番不満そうだった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気を取り直して今日のお品書きは

・エンデュランス
(10位。関係ないがマリーと数え方をめぐってひと悶着。)

・スーパーキャッチ
(最下位。キャプテンが1分16秒のMTAをドロップするという大失態。結局、MTAをキャッチしたのが篠田大先生だけ、そしてそのときのFCは僕の2キャッチだけだったという。)
WBC2012 220
(もう後光が差すレベル。)

・オージー
(10位。僕個人はさっきの失敗を完全に引きずる形でぼろぼろに。)

・トリック ※強風のためシングルのみ
(ブービー。足キャッチが決まって満足。他?知らん。)

・リレー


という流れです。
最終日のリレーは、そこまでの順位で下から2チームずつ対戦カードを組むので一番の盛り上がりを見せます。
12位昇龍は11位のドイツベテランチーム・OSSOSと。
技術の差を足でどれだけカバーできるかが焦点となった試合。
こちらでご覧ください。

そして千秋楽の大一番、RE-Motions対BoomerGang


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

長いようで短いような、とにかくしんどかった団体戦もこれにて終わり。
WBC2012 247
WBC2012 248
WBC2012 249


ドリームチームと称されたBoomerGangの優勝で幕を閉じました。
WBC2012 262

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

個人的にはスーパーキャッチとかオージーとかポカもそこそこあったものの、一番頑張りたかったチームリレーでミスがほぼなかったのでまずまず満足。
初日のえげつない強風時の1順目ワンドロップ以外は全部20秒切ってたし。
その2順目は18秒66で、その日の対戦相手だったBoomerGangの誰よりも早かったし(自慢


キャプテンとしてはどうだったんだろうか。
若手の育成や代表としての結果、何を求めたらいいのか、チームの方針は、どこまでやってもらって(酷使して)いいのか、オーダーは、審判は、ミーティングは、ユニフォームは、、、、、、
考えることはいろいろあったものの、最後にマサさんに
「楽しかった、ありがとう」
と言って頂いてすべて報われたような気がする。
侍ならまた違うんだろうけど、昇龍ならきっとこれでいいんだよね。たぶん。
WBC2012 270

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということで開放感。とにかく開放感。
WBC2012 265

ビール片手に篠田。
いろいろ垂れ流しちゃうぐらいもう開放感。
WBC2012 263

土曜日ということで寿司なんか出ちゃったりして。
WBC2012 267


とにかく皆さん、お疲れ様でした!

comment

Secret

プロフィール

く

Author:く
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード