FC2ブログ

個人戦最後のほうのこと。

立花も書いてますが、僕は僕で。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

トリックの各グループ、最後の方はそれはもうひどい風でした。
当然スコアはみんなボロボロ。

その後に上位6人がやるわけです。当然風はひどい。
しかしみんなそれを楽しみにしているのです。
トッププレーヤーはこの風にどう対応してくるのか。
そして誰が優勝するのかと。

6人のジェネラルウォームアップ、たいそう不満そうな顔をしてました。
Stupid!Stuuuupid!!!
ままならぬ風にままならぬブーメラン。
マヌ、フリドは特に苛立っていました。
最初はテントに近いサークルで行う予定が、危ないということで別のサークルに移動しました。
本来なら50mくらい離れたところから観戦できるものを、危ないということで100以上はなれたところからの観戦になりました。


まず最初の組、アンドレア対エドゥアルド・ミスティコ。
2人とも苦労してました。
ボロボロでした。
それでも必死に走り、キャッチしていました。
WBC2012 706
WBC2012 708
(遠いのでかなりズームで撮ってます。)

そして次の組が始まると思いきや、そう、プロテストが始まったのです。

フィールドに座り込んで動かない上位陣。
WBC2012 723


「できるだろ!」という本田さんのパフォーマンス、「俺たちみんなやったろうが!」と珍しく不満をあらわにするノブさんの主張、マサさんのヤジもどこ吹く風、断固として続行する気はないと彼らは言うのです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

サークルマスターを務めていたロジャー・ペリーから「いろいろ考えたが」この2つのうちどちらかだと。


●全員が明日、もういちどやり直す

か、

●この種目をキャンセルする

か。



当然いきなりそんな2つを提示されて納得できるはずもなく、急遽選手全員によるディスカッションと多数決が行われました。

・こんなもん不公平だ、なんで上位6人だけ別なんだ
・母なる自然はどうなるか誰にもわからない、誰に有利で誰に不利になるかは神のみが知り及ぶことだ
・俺たちみんなこんな条件でもやったんだからやれよ
・安全面の観点からして受け入れられない
・この風の中でやっても、それはブーメラン的にベストのパフォーマンスではない

など、いろいろな意見が出ました。

が、結局当初の2案で多数決を採ることになり、

●この種目をキャンセルする

ということになりました。

こうして5種目が成立、マヌの優勝で個人戦は幕を閉じました。
WBC2012 725
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

個人的には、

●このまま続行する

以外の選択肢なんかあり得なかった。周りの日本人も多くはそうだった気がする。
それが選択肢になかった時点でもう。

ただ、今日のこれで最後なんだというモチベーションだけで死ぬ気で走ったし、最後だからこそチューニングもいじりまくったし。
それをまた明日やり直せなんてとんでもない。
すべてをやりきって、気持ちがいったんオフになったらもう戻らない。動けない。


おそらく一番大きな問題はルールの不備でしょう。
そこは今後の改正を待つことになります。


ただ、どうあってもブーメランなんて不公平なスポーツでしょうに。
さして安全なスポーツでもないでしょうに。
それを今更ごちゃごちゃ言い出すトッププレーヤーたちに幻滅せざるを得ない、そんな一幕でした。


決して誰も納得しない結果。
86点を叩き出して、初出場で種目別優勝のはずだったアメリカのアダムはもちろんのこと。
好条件で好成績を出した人たちも。
悪条件で必死にブーメランを調整し、走って追った人たちも。

これで総合優勝が決まったマヌにしてもそうだった。
多数決が終わり、皆が宿舎に戻る中、ひとりフィールドに静かに佇んでいたマヌ。
実に哀しげな目をしていた。
優勝の喜びとも、興奮とも、達成感とも、それはそれはほど遠い目をしていたように思う。

comment

Secret

No title

ブーメランを遊びだと思ってんのかと。
スポーツとしてのブーメランはひょっとしたらあの瞬間に終わったのかもしれない。

これからはカイリーだよww

No title

まずはルールの整備からですねー。
まだまだ発展途上ですよ、ブーメランもカイリーも。

しかしこれからはカイリー。
結果はプレスリリースしましたか?

No title

証拠がないからプレスなんか出せねーよwwww
公式記録すら見られないから(自称)でしかないからな。
プロフィール

く

Author:く
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード