FC2ブログ

追いコン

更新またまた遅れました。ほんとにすいません。
いつも思うのですが、自分はいつも謝ってばかりのような気がします。謝るんならやれよ、って感じですよね。
いつやるの!?・・・「####!!」って感じですよね。

・・・ほんとごめんなさい。

ところで、もう四月になりましたね、て今頃ですが。私事ですが、大学の方も大変になってきました。ゼミが始まり、また院試も考え、そろそろ真面目に勉強しなくてはならないときが来た模様です。ほんと逃げたいです。ゼミがほんと怖くて(泣)、できるものなら飛びたいですよぉ。(´Д` )


今回は3月29日の追いコンについて書きたいと思います。
普段僕らサークルのメンバーは、だいたいまとまりがなくて、もっと言えばそこに定評があるくらいなんですが、だからこそ追いコンはサプライズで深澤さんを驚かそうとしました。が、結果的にやっぱりグダりました(笑)。

深澤さんにバレないよう計画を進めるため、ブーメランサークルくの裏ライングループを作成。中々メンバーが予想通り集まらない中、なんとか皆で色紙を作成。他にも何かしようと考えたものの、あまり良いアイデアが浮かばず、みゆちゃんが花飾りと三角帽子を買うことを提案。準備は万全です(笑)。

そして、追いコン決行。もともと28日に飲み会を企画するも、深澤さんの予定が合わず失敗。さすがと言わざるを得ません。本当にすいません。(>_<)
急遽深澤さんの予定が空いている29日の昼から焼肉をすることにしました。追いコンするとは伝えてなかったので、深澤さんは弁当を買って登場する始末でした。というわけで、なんとか追いコン開きました。(^^;) そういえば、追い込ん終わったあと、深澤さんは確か友人の花見に向かったはずですが、弁当はどうなったんでしょう?

追いコンの開始もまたフゴウがセリフを考えてなかったため、ちょっと雑なものに。はい、すいませんでした。(ーー;)その後は今後一年サークルでどうしたいか、一人ひとり抱負を述べて、いつも通りのとりとめない会話をしていました。もう、何話したか全然覚えてないですが、ほんとに楽しかったです。


1364550350653.jpg

1364550360864.jpg

1364550356437.jpg


今思えば、結構いろんなことがあったなぁと思います。初めて奈良投げに行ったときのこと。深澤さんと篠田の三人で行ったと記憶してます。ブーメランはそんな体力を使わないスポーツだと思っていたのですが・・・。奈良投げは正直きつかった記憶があります。散々ブーメランを投げた後、そろそろあたりも暗くなり始め、深澤さんはOGを取り出して、「これをどっちかがキャッチしたら終わろう。」と言い、深澤さんがOGを投げ、僕と篠田のどちらかがキャッチしたら練習が終わるというゲームが始まりました。

取れば終わるんならさっさと取ろうと全力で取りに行くも取れず、それに伴い体力が減っていく・・・といった負の連鎖。実は僕にとっては初めてのブーメラン投げ。恐らく篠田も僕と同様、内心思ってたはずです。「取れるわけねえだろ(笑)」。しかも日はどんどん沈んでいく始末。暗くて見えない(泣)。ほんと着地点が全然わからなくて、篠田の後ろに周り、篠田が万が一掴みそこねたブーメランを僕がキャッチする二段構えの体制に作戦変更。結局たまたま自分のところに落ちてきたOGをキャッチしてなんとか終わった記憶があります。

吉田グラウンドでの練習も良い思い出です。ある日の練習終盤、深澤さんがトリックを投げ、それをキャッチした人が練習終了後何をするかを決めるというゲーム開始。まさかとは思いましたが、深澤さんがトリックを投げ、それを深澤さんが全力で取るということの繰り返しでした。しかも他の人に取られそうになればその人を全力で退けるという・・・(笑)。結局深澤さんが勝ち、その日は気温が暑く皆汗だくだったこともあり。深澤さんは水浴びをすることを選択。グラウンド内のホースで水を撒き、皆嫌がる中全員を水浸しにしてすごいご機嫌の、何故かグラウンド内でパンツ一枚姿の深澤さん(笑)。ほんと絶対忘れない思い出です。

本当に沢山の思い出があって書ききれないです。深澤さんにはめちゃくちゃお世話になりました。卒論や仕事で大変な中、一人で部員のいないサークルの部員を集めてサークルを再興させることから、もう既に大変だったと思います。練習や大会の交通費、ミーティング後の食事や娯楽等、金銭的にも非常に援助していただきました。サークルの存続が自分にかかっているという状況の中、当時の新入部員の僕らがあまり活動的でなかったことにおそらく苛立っていたりもしていたんじゃないかと思います。申し訳なさと感謝の気持ちでいっぱいです。

深澤さんがいなくなって、サークルも自分たちで運営していかなくてはならなくなりました。これからサークルがさらに活発になるよう、頑張っていきます。

追いコンで伝えきれなかったことが多かったため、ブログが少し深澤さん向けのメッセージ的なものとなってしまいましたね(笑)。

最後に一言。深澤さん、たまに遊びにきてください。いつでも待ってます。

comment

Secret

プロフィール

く

Author:く
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード