FC2ブログ

春季競技会in京都二日目

続きまして大会の二日目の記事です。

一日目は雨で、結局競技はできず、明日できるだけ多くの種目を出来るようにと、出来るだけの準備をして終了しました。
なんと二日目は8時から競技を開始するとのこと。
集合時間、特に朝早くなるとてんで弱いブーメランサークルのメンバーですが、この日ばかりはみんな本気を出して、下宿民は5時半に起きてグラウンドに向かいました。その意気をビラ配りで見せて欲しかったですね。
兵庫県に住む未来さんも、始発とかに乗ってきたんでしょうか。競技開始までには姿を表しました。
しかしここでまたハプニングが。
昨日、エントリーシートを選手に渡す必要があると言われ、データとして作ったはいいものの、印刷できないという事態に。
どうやら、僕が持っていったプリンターで印刷するには、パソコン側から何かインストールする必要があったみたいです。パソコンは未来さんが持ってきたのでした。ネット環境もなく、結局エントリーシートはおろか、競技結果を印刷することもできませんでした。
頑張って持ってきた発電機はパソコンの充電器になりましたとさ。
幸いながら前もって記録用紙だけ印刷してあったので九死に一生を得ました。また、組分けも五十音順で区切り、オージー以外は組を全く一緒にしていたので大した混乱も起きませんでした。

そのせいで開始は遅れましたが、昨日に引き続き、選手の皆さんは僕達を責めることなく、「仕方ないよ。記録用紙さえあれば競技は出来るんだから。」とすぐに切り替えてくださって競技は始まりました。
テンパってる僕達にさらっと接してくださり、今頃になって落ち着くと感謝の気持が湧いてきます。


そして競技開始。12日は終始風が穏やかでした。北九州の大会も、ブラジルも、3月にやったプチ大会もなかなかの強風だっただけに、今大会は非常にやりやすかったです。

最初はMTA。風も弱く風向きも変わったりしたので、皆さんは投げる位置と方向に苦戦していたように思います。
続きましてファストキャッチ。近藤さん、濱口さん、本田さんは20秒を切っていました。
ここでサークルマスターをやらせてもらったのですが、本田さんの1回目の時にキャッチ数を間違え4キャッチの所で終了させてしましました。すいませんでした!2回目に良いスコアが出なかったらどうしようかとヒヤヒヤしながら続けてサークルマスターをやっていました。

そしてオージーラウンド。ここまでが昨日やる予定の種目でした。オージーをやるにしては若干風が弱かったような気もしますが、それ以外は特に問題なく進行したように思います。

4種目目はトリック・ダブリング。穏やかな風で高得点の人も多く、最高は90点でなんと2人もいました!特に濱口さんは、最後のダブリングの足キャッチだけのドロップで、2周目目前でした。

4種目終了時点で午後2時頃だった記憶があります。本来は3時に表彰して終わる予定でしたが、最後にアキュラシーまでやっちゃいました。選手の皆さんのブーメランへの並々ならぬ情熱を感じました。

そして無事大会は終了。この時午後3時半で、村田さん、飯塚さんなど一部の人はこの時点で帰路に。
残りのまだ時間がある人達で表彰式をして、片付けして、2013年の春季競技会in京都は幕を閉じました。


長々と書きましたが最後に。
この一連のブログを見てもお分かりのように、運営側である僕達 く の要領が悪かったにも係わらず、選手の皆さんに色々と助けて頂きました。また、僕達にサークルマスターをやらせていただいたり、練習に付き合ってくださったり、初めて大会に出るメンバーに競技の説明をわかりやすくしていただいたりと、ホスト側なのにたくさん面倒も見て頂きました。

改めまして、選手の皆さん、本当にありがとうございました!
北九州の時も感じましたが、ブーメランは、みんなが大会に出てみんなで大会をやる。個人競技のはずなのにお互いで支えあって成り立っている。そして雰囲気も和やか。競技人口が少ないからこそかもしれませんが、僕はこんなブーメラン界が好きです。
次回以降は新入生を連れていけたら、と思っております。その時はまたよろしくお願いします!

comment

Secret

お疲れさまで~す!

(;^_^A アキュラシーは…?

返信遅れてすみません。

アキュラシーはほとんど風もなく個人的にはとてもやりやすかったです。
8月のジャパンカップでもよろしくお願いします!
プロフィール

く

Author:く
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード