FC2ブログ

日本代表合宿@京都

冬も終わりに近づき春の陽気を見せ始めた今日このごろ。

3月1日、2日と京都は久御山の木津川河川敷で日本代表の合宿を行いました。

まあなんか諸事情があって(詳しくは省きますが)参加人数は今まで参加したものの中で一番少なかったように思います。
ちなみに1日目は選手が近藤さん米谷さん濱口さん武富さん天野さんさわ子さん立花、サポートが柳本さんで、2日目はここにトギーさんとトニックさんが加わりました。


まずは一日目から。

12:00スタートだったのですがグラウンドの車の入り口を空けるために9時半頃に現地に向かったら既に濱口さんがいらして、その後すぐにさわ子さんと近藤さんが来ました。

人が揃うまで濱口さんにFC(自作のG3など)を見てもらってました。
自分の作ったブーメランを人に投げてもらってそこそこ素晴らしい飛びをしたことに僭越ながらも己の作る具術の進歩を感じました。ちなみに昔の記事で紹介したNF Finale(下)は今まで最後あと少しのところで落ちたのですが、濱口さんによる改良を経てキャッチできれば記録が狙えるレベルに進化しました!
CIMG1697.jpg

全員集まった昼過ぎにウォーミングアップも兼ねてチームアキュラシーからスタート。
その後ポツポツ雨が降りながらもエンデュランスとリレーをし、最後にスーパーキャッチをしたのですが、
ここで濱口さんが若干ぬかるんだ地面で滑り、鎖骨を骨折してしまいました。本番までに治るといいのですが・・・



二日目は、もともと雨の予報だったのですが、雨が1日目の夕方にずれ込んだことで結局一度も降りませんでした。
グラウンドも割と水はけが良く、水たまりの部分も少しあったものの普通に50m円が引けました。

またもやウォーミングアップも兼ねてチームアキュラシーから。風にブレはあったものの皆さんいい得点を叩き出せていたように思います。僕自身もその中で遜色ない点数をとれて素直に嬉しかったです。

合宿のシメにチームオージーをやりました。この時には結構な風が吹いていたので皆さん苦労するんやろうなーと思いながらやってみると点数が低かったのは自分だけ。もちろん風に流されたブーメランをキャッチしに行く努力を怠った部分もありましたが、他方皆さんはそういう中でも取りに行ったりちゃんと返せたりしていたのでまだそこら辺に差があるのだろうな、と痛感しました。
このあとは残った人でオージーの試し投げやMTAの調整などをやっていました。50mを出せるオージーの製作、調整が喫緊の課題となりました。今まで邪道だと思っていたのですが3枚翼にも挑戦するつもりです。

来ていただいた皆様有難うございました!次は三郷らしいです。



合宿というのは基本的に何かしらの収穫があるものですが、今回は個人的に一番実りあるものでした。

やっぱり自分よりもうまい人と練習することが最大の収穫ですね。
もちろん今でも指導とかはして頂いているのですが、もうブラジル前のように手取り足取りという感じではなくなってきました。そろそろ人の投げを見て自分なりに考えて習得していく時期なのかな、とも思いました。

あと今回はOBの方々と話せたことですね。
ブーメランのことに限らずサークルのことや大学のことなど、いろいろな話ができるのが大きいです。
一日目は天野さん、2日目はトニックさん、更に晩御飯に深澤さんも来てくれたので、たわいない話からためになる話まで聞くことが出来ました。
フゴーさんが同期に入ったことを考慮すると実質サークルに先輩はいないので実はこういうのは結構貴重な体験なのであります。自分もそう思ってもらえる先輩になりたいという思いとともにまず後輩がほしいという気持ちももより一層強まりました。先輩方曰く、偶数年は新入部員が入ってくれるとのことなのでそれに期待しつつ新歓もやっていきたいと思います。


篠田は「今年の新歓は任せてくれ」と言ったが3月ずっと帰省するらしいしやる気あるんか・・・?

comment

Secret

プロフィール

く

Author:く
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード