FC2ブログ

淀川河川敷での悲劇

一回生の楠山です。

NFも終わり、大会のない冬はブーメランサークルは何もしないのではないかと周りからは危惧されていた(かもしれない)ですが、その期待を裏切って本日12月13日に淀川河川敷に私、楠山と今村、吉田(全員1回生)で練習しに行きました。というのも、当サークルが参加させていただいているKBNの定期練習会(奈良投げ)が冬季は行われないことになったので、その代わりということと、もう一つ、重大な理由として、今、勢いに乗っているブーメランサークルに京大の広報課が興味を持ってくださっていて、ブーメランを広い場所で投げている写真が欲しいとのことで、急遽前日に実施を決めて意気揚々と淀川河川敷に向かいました。

河川敷に着いてみると、少し水溜りはあったものの、風も弱く、コンディションは中々良いものでした。そして、最初にFCの練習をしてみると、風が弱いおかげでいつもよりは正確に戻ってきてキャッチもそこそこできました。そして、その勢いで普段あまり投げる機会のないMTAを投げることにしました。まさかこれが三名(?)の犠牲を生むことになるとは知らずに…。

~お悔み~
✝1.5mmベーク製MTA キャッチ時に骨折
  2枚翼MTA 投擲失敗で行方不明
  3枚翼MTA 風に流され行方不明(溺死の可能性あり)✝

↓捜索現場
12月13日淀川河川敷



特にベーク製のMTAは安定性がよく、お気に入りだったのでかなり悲しかったです…。まあ、まだ元が残っているので、型をとって作り直せるのが幸いですが。

その後は調子が出ず、途中で顔を出してくださったYさんに色々指導してもらい、最後に広報課への撮影用に見栄えのあるトリックをしましたが、背中キャッチに悪戦苦闘して気付いたら日が落ちかけていました。

帰ろうとしましたが、次のバスまで1時間以上あることが分かり、頑張ってモノレールの駅まで歩いて、そこから門真市まで行き、京阪で帰りましたが、結構時間がかかりました。

そんなこんなで肩と足が痛いのですが、なんと、明日はうまく休講が重なり、なんと授業が全休になったので、ゆっくり休み
テストがあるので勉強したいと思います。

comment

Secret

プロフィール

く

Author:く
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード