FC2ブログ

合宿@千葉


1回生今村です。

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。今年の新歓では何人の部員を入れることができるでしょうか…

さて今回は僕が12/19、20に参加した千葉での合宿について今更書きます。だって年末年始は毎日なんらかの用事があって冬休みなんかあっという間に終わったんだよ!!!

合宿というものの く からの参加者は僕一人。仕方ないね、千葉だもの。交通費が高いんじゃ^~
往復高速バスで1泊4日というスケジュールを組んでも往復バス13K+宿泊5Kも飛んでいくので貧乏学生には痛い出費であります。

しかしそれでも僕が参加したのには理由があって、今回の練習場所「与田浦運動広場」には電源設備が存在するのです。それはすなわちブーメランをつくりながら投げれるという素晴らしい環境だということです。ある社会人の方が電ノコやグラインダー、ドリルなどの工具を持ってきてくださるとのことだったので

切り出しから荒削りまで終えたMTAと5枚羽トリックを完成させ、そしてそれらの投げ方を習得する

ということを目標に参加しました。


金曜の夜京都を出て朝6時30頃に新宿に到着。しかし目的の駅「佐原」までがまた遠い…
地図を見ると千葉(茨城)じゃないか!!!実際与田浦運動広場に移動する際に県境を横断しました。ブーメランを投げられるような広い場所は田舎にしか存在しないのです…

駅からは社会人の方の運転する車で現地まで移動。到着するとこんな感じでした。二日ともいい天候に恵まれました!手前にある小屋に電気が通っています。
DSC_0176.jpg
DSC_0177.jpg
やっぱり広い。場所を気にせず投げれるのがすごくありがたい。

参加してはじめに実感したのは電動工具使用の必要性でした。
午前中に製作を行ったのですが、出発前に準備として切り出しを終え軽く削っていたMTA、トリックを見てもらったところ、「削りが足りない」と指摘が。やはりヤスリで削ると時間がかかる上にあまり削れません。
自分も含め1回生の く メンバーはヤスリでちまちま削って仕上げていましたが、作業効率を上げ、かつ削りを一定にするためにグラインダーなどを使用した製作に慣れなければと思いました。

一日目は風が強かったので午後からは完成した5枚羽トリックのチューニングと投げる練習をしました。おもりの貼り方やゴムの使い方、穴の重要性などとても参考になりました。チューニングの結果風のときでもしっかり距離が出るトリックが完成しました!
その後オージーラウンドの練習も行いました。ナックルというブーメランを頂いて練習したのですがなかなかうまく投げられなかったです…。大会までには何とかしたい!

二日目はグラウンドを予約していたのになぜか野球の大会が行われておりその場所が使えないというハプニングが起こりましたが広い場所がほかにもあったのでそこで投げていました。

二日目の大きな収穫はMTAのチューニングの基礎を教わることができたということです。MTAはチューニングの仕方がわからない上にきちんと投げることもできなかったためそれまではずっと敬遠していた競技です(^_^;)
チューニングによって目指すブーメランの飛び方を知ることができ、それを実現するために必要な調整について知ることができました。
加えてなくすリスクを恐れず何度も投げられたので投げのコツみたいなものをつかめた気もしました。

その後はリレー種目(アキュラシー、エンデュランス)を練習しトリックの練習をしているとあっという間に終了時間になりました。
トリックに関しては背中キャッチや足下キャッチを何度か成功させることができたのでこの日だけでかなり上達しました!

社会人の方と佐原駅で別れてからバスに揺られて東京入りし入浴、観光、食事を済ませてバス乗車。
月曜の朝に京都入りしてそのまま帰りたい気持ちを抑えて大学に行きました。
DSC_0179.jpg DSC_0180.jpg 
左)燕湯という銭湯に行きました。いい湯で気持ちいいんじゃ^~
右)どこでしょう?帰るときまで撮影を忘れていてこんな写真しかないです…

今回の合宿では投げに関しても製作に関してもかなり技術が向上したと思います。目標は達成できましたがまだまだ製作も練習もがんばっていこうと思っています。指導してくださった社会人のみなさんありがとうございました!
長文でしたが最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。


あとがき
そういえば最近の記事ではよくブーメランがお亡くなりになっていますね。今回は大丈夫だったのかって?ブーメランに関してはMTAが2回ほどなくなりかけた程度ですよ。無事見つかって安心です(´▽`) ホッ

悲しいのは僕が着替え中に落としてしまったスマートフォンの画面が割れて画面上部が反応しなくなったことです。もちろん新しい機種をお迎えしました。

comment

Secret

プロフィール

く

Author:く
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード